2019年10月21日月曜日

【天皇賞(秋)】関係者情報

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
M氏注目馬はランキングで公開中!


中央競馬ランキング

3位付近にいます

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

≪ 管理人プロフィール ≫

このサイトを始めて見た方は
まず上記記事を閲覧願います

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

≪ 過去実績 ≫

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

無料メルマガでは
ブログではとても公開できない様な
内部情報を独占配信!
興味のある方は是非ご登録ください。

naibujyouhoukeiba@gmail.com

【無料メルマガ希望】
記載して頂き連絡お願い致します。
他サイトからのメールは届きません!

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


菊花賞は豊君のワールドプレミアが勝ちましたね。






会員様専用サイトに週中に掲載しましたが「菊花賞豊君はワールドプレミアに騎乗しますが、先日会った時に「勝ち負けできる自信がある。絶対勝てるとは言えませんが、圏内は落とせません。」と珍しく自信満々でした。普段こんなこと言わないんですが、神戸新聞杯でイメージが湧いたようですよ。」とお伝えしていた様に豊君には珍しい程自信満々でした。


私は神戸新聞杯終了後からヴェロックスで勝負しようと思っていましたし、普段辛口の川田君も相当な自信を持っていて皐月賞馬連ワイド1点的中に貢献してくれた馬だからこそ本命はヴェロックスのまま勝負しました。私は馬連を大本線に購入していただけに3着は無念!ワールドプレミアを厚めに購入していた会員様もいて良かったですが、私としてはキッチリ当てたかったですね。


前日の富士Sでは単勝だけ過剰に売れていた人気薄レイエンダを情報馬として提供。チークピーシーズ再着用で勝負気配を見せていたのとスミヨンの※※※※からも良い話を聞いていただけに、シッカリと勝負。直前情報でもレッドオルガを推奨できて多くの秋のG1会員様から的中報告を頂きましたし、個人的に25万円近い払戻金を獲得。まぁ翌日菊花賞に全部消えましたが苦笑


月曜オクトーバーSでも情報馬5番人気ダイワキャグニーが快勝。東京巧者なのは勿論ですが、前走チークピーシーズ着用での大敗を教訓に今回は好走の要因となっていたブリンカー着用で巻き返し気配にある事を会員様にお伝えしていました。平日で私は大事な会議がありましたので、あまり馬券を買えなかったんですけど、結構勝負されている会員様が沢山いて的中報告を多数頂いております。皆様馬券がお上手です。



今週末は秋の天皇賞に注目が集まりますね。


なんせメンバーが豪華です。アーモンドアイ、サートゥルナーリアの2強態勢。そしてダノンプレミアム、アエロリット、アルアイン、スワーヴリチャード、ワグネリアンなど通常の競争であれば上位人気に支持されるであろう素質馬たちもこのメンバーに入ると人気薄の可能性があります。


スワーヴリチャードに関してはなんとノリさんに乗り替わり。ついにデムーロが降ろされてしまいました。最近のデムーロは目を覆いたくなる騎乗が増えてきて、富士Sでのアドマイヤマーズも酷い騎乗でした。栗東ではカナリ評判も宜しくなくなってきましたので、美浦移籍なんかも考えているみたいですが、家も建てちゃいましたし…ちなみにトレセン内ではデムーロに対する※※※※※※※※※※【大人の事情で言えませんが想像通りの事】さてさてどうなる事やら…。

※この時のデムーロに戻ってくる日は来るのか…


今回ルメールはアーモンドアイに騎乗しますが、サートゥルナーリアに未練があっての騎乗なのか?はたまた、アーモンドアイの方が強いと思っているのか。ここはカナリ大事な部分になってくるかと思います。ちなみに本人はこの質問をしたとき即答で答えてくれました。馬券に直結すると思いますのでご期待ください。




この2頭以外で注目ならばこの馬でしょう。


 ↓ ↓ ↓ 


中央競馬ランキング

現在ランキング3位付近

備えるポテンシャルは相当なモノを持っていますが、少々運がない馬でもあります。それでも関係者は今回鼻息が荒く、「この豪華メンバーで勝利したい。種牡馬価値を上げたい。」とこの間話した時に言っていました。中間の調教でも順調そのものですし、2000mは重賞を勝利している適性高い舞台。極端な枠さえ引かなければ勝負になると思っています。



△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

無料メルマガでは
ブログではとても公開できない様な
内部情報を独占配信!
興味のある方は是非ご登録ください。

naibujyouhoukeiba@gmail.com

【無料メルマガ希望】
記載して頂き連絡お願い致します。
他サイトからのメールは届きません!

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼